Fate/Zero 第5話 「凶獣咆吼」 感想

2011年10月31日 | Fate/Zero | コメント(0) 2011-10-31 02:33:13


英霊大集合。
サーヴァントが一堂に会しての睨み合い。
それぞれのマスターの思惑が交差するなど物語が更に盛り上がる。
戦闘シーンに限って言えばバーサーカーの独壇場でした。
荒々しく、そして迫力ある戦いぶりはまさしく「凶獣咆吼」でしょう。

Carnival Phantasm(カーニバル・ファンタズム)2nd Season 感想

2011年10月29日 | TYPE-MOON | コメント(0) 2011-10-29 21:20:44
Carnival Phantasm(カーニバル・ファンタズム)2nd Season  (1)

TYPE-MOON10周年記念作品、第2巻です。
このファンディスク、相変わらずTYPE-MOONファンを喜ばせてくれます。
ちょっとした小ネタやコメンタリー、特典映像も見ごたえアリでした。

Carnival Phantasm(カーニバル・ファンタズム)2nd Season  (2)

初回特典のCP読本
設定資料、蔵出しイラスト、絵コンテなど収録されていてカーニバル・ファンタズムのイラストを堪能できます。
コメンタリーの脚本とコミックが2本も収録されていて読み応えがある読本でした。
カーニバルファンタズムを買う程のファンならやはり初回限定版をおススメします。

Carnival Phantasm(カーニバル・ファンタズム)2nd Season  (3)

今回のブックレットの設定資料は魔法少女づくし。
みんな可愛いけど自分はやっぱりファンタズムーンがイチ押しです。
対談、4コマも載っていて読み応えバッチリですよ。

以下はアニメの感想です。

【Fate/Zero】輝く貌の騎士ディルムッド・オディナ。これが本当の輝く貌だ!

2011年10月29日 | Fate/Zero | ランサー | 雑談 | コメント(4) 2011-10-29 05:25:12 ランサー,雑談,
426: 風の谷の名無しさん@実況は実況板で 2011/10/28 18:49:04 ID:mGg6xtsY0

輝く貌の騎士ディルムッド・オディナ

コンプエース 2011年 12月号 購入

2011年10月26日 | プリズマ☆イリヤ | コメント(0) 2011-10-26 13:54:54
¥

今月号は豪華付録として「TYPE-MOOON10周年記念ドラマCDfeat.カーニバル・ファンダム」と、
魔法少女リリカルなのはViVidのクリアかけかえカバーが付いてきます。




コミック125万部突破記念ということで?全員が裸エプロン。
しかもニーソまで装備していてなかなかにえっちぃです。


コンプエース 2011年 12月号 Fate関連 (3)

TYPE-MOOON10周年記念ドラマCDfeat.カーニバル・ファンダム
「イリヤエ・ロボマエ」

・イリヤスフィール・フォン・アインツベルン:・・・門脇舞以
・マジカルルビー:・・・高野直子
・遠野秋葉:・・・ひと美
・琥珀:・・・高野直子
・翡翠・メカヒスイ:・・・松来未祐
・遠野志貴:・・・野島健児
・???:・・・中田譲治

相変わらず所々にちりばめられたパロディネタが凄いw
溶鉱炉に落ちていく殺人ロボットと「hasta la vista baby」のセリフ
これってあの名作映画じゃないですかw
メカヒスイによる旧エヴァ劇場版ネタとかやりたい放題だな(笑)
またそれが面白いんだけどねw

コンプエース 2011年 12月号 Fate関連 (5)

内容はプリズマ世界のイリヤが遠野邸にて琥珀さん率いるロボット軍団と戦うお話です。
なんというカオス。うんいつも通りの内容でした。
相変わらず遠野邸は人外魔境ですねw

琥珀さんはとうとう志貴のメカまで作りましたか。
愛の言葉を囁く仕様で一部のヒロインに需要がありそうだな。
エミヤや約束された勝利の剣のBGMを変なところで使うなw
臨場感あふれるBGMの効果と妙なシチュエーションのせいで本当にわけわからん事になってるw
47分にも及ぶカオスで面白いドラマCDでした。

Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! ひろやまひろし
前回の事態急変からヴィマーナを駆る英雄王を追うイリヤ達。
追いかける前にイリヤがカレンに聞いた事は「スカート履き忘れてませんませんかッッ!?」
ファンはもう慣れちゃってますが初めて見る人はやっぱりなんでこの人スカートはいてないの? って言いますよねw

コンプエース 2011年 12月号 Fate関連 (6)

カレンさん照れちゃってますよ。
やはり小学生に面と向かって(しかも善意)言われるのはちょっと恥ずかしいのだろうかw

そして事情が色々と明らかになってきてきましたね。
やはり今回の事件はもうひとつの聖杯戦争が鍵のようです。
地下大空洞の魔方陣に見覚えがあるというルビー。
イリヤが儀式という言葉を使ったのも気になります。
果たしてイリヤの聖杯の器としての機能が関わってくるのかどうか

コンプエース 2011年 12月号 Fate関連 (7)

件の英雄王はあっというまに地下大空洞に辿り着いて術式を起動。
一撃で地表を蒸発させるとか本当にめちゃくちゃなお人です。
目的は聖杯による受肉でしょうか
このままじゃまずい!と魔方陣から黒化英霊を押し出そうとするイリヤと美遊。
黒化英霊めがけて突貫し、押し出そうとして現れたのは・・・

コンプエース 2011年 12月号 Fate関連 (9)

まさかの子ギル登場
子ギルが登場して小学生組みと絡めば面白いだろうなーとは思いましたが本当に登場するとは・・・。
しかし魔方陣の中の黒化英霊もまた健在です。
もしかして英雄王vs英雄王の対決になるのだろうか。
これは面白くなってきましたね!


コンプエース 2011年 12月号 Fate関連 (4)

Fate/Zeroのコミックアラカルト乱雲編の情報がありました。
参加する作家さん次第ですが今のところ購入予定です。

Fate/Zero 第4話 「魔槍の刃」

2011年10月23日 | Fate/Zero | コメント(0) 2011-10-23 20:02:37


ハイクオリティなバトル演出!
迫力ある作画に演出で期待以上のバトルでした。
ufotableさんが凄い頑張ってくれて製作してくれてるのが分かります。
Fateといえばやはり英霊同士のバトルが魅力な作品。
相手の手の内を探り合うところなどやはり熱いですね。

まんが4コマぱれっと 2011年 12月号 購入

2011年10月22日 | 氷室の天地 | コメント(0) 2011-10-22 20:34:30


表紙はむらたたいちさんのみなと∞みらいです。
乃亜は可愛いですがみなとと結ばれるのは問題がありますからね~、やはり歩だな。
今月号には吉辺あくろさんのゆるゆりアンソロジーが先行掲載されてますよ。
この人の描くあかりは扱いが上手いので気に入っていますw


ら~マニア こもわた遥華



ついに最終回。
前回から2年後の話でしたがラーメンの精はみんな相変わらず元気そうで何よりでした。
しょうゆがラーメンブロガーになっていたのは吹いてしまったw
最後の最後に天然素材の正体がロッキーにバレるという演出は大変良かったですわ。
いやーほんといい作品でした。ラーメンの精はどれも個性的でほんと可愛かった!
それにしてもしょうゆが一番最後だったのは意外でしたねw
かなりいいキャラしてたのに出てきたのが後半だったから出番が少なかったのが悔やまれますな。
ラーメン擬人化という斬新なネタということもあり大変楽しめた作品でした。
また新作を引っ提げて戻ってくることを祈っております。

スターマイン ストロマ



透メイン回かと思っていたらせっちゃんの入浴シーンで全て持っていかれてしまったよ!
この胸と尻は反則すぎるでしょう。
とはいえもちろん透も非常に可愛かったですよ。
風見と行成がイチャイチャしているところを見て嫉妬とかもうね。
今回はいろいろすごくて神回だったと言わざるを得ない。

氷室の天地 Fate/school life 磨伸映一郎
さて、今回は僕の考えた最強偉人の発表ですね。
なんというか予想外でしたw
普通にあれは居るだろこれしかないだろといった安易な考えを見事に外してきました(笑)



「面白かったので」

氷室のこの一言で全て納得してしまった。
参加した読者も選んだ作者も馬鹿なのが良く分かった。(褒め言葉)
いや、これはこれで面白いw
ちなみに自分の送った偉人はいませんでした。残念。
ただこれは第1陣ということなのでまだチャンスはあるようです。
でも他の人のインパクトが強くて自分のは望み薄でしょう(笑)



生徒会長の脇に控える書記長がなんか可愛い。
磨伸映一郎さん、この娘の名前が気になります!
副会長は角隈でしたっけ
生徒会の皆さんの活躍に期待ですね

最強偉人の第2陣はどんな拡大解釈の嵐が吹き荒れるか今から楽しみです。

3年2組の呪い屋さん 柚木涼太



ダメっ妹喫茶でぃあで有名な?柚木涼太さんの新作ですよ!
呪い屋さんのローザとそのクラスメイトである前田、2人の少女の日常系。
なんというかキルミーベイベーのやすなとソーニャを彷彿とさせますなw
ローザにいじられまくりの前田が可愛いですわ!
そういえば前田の従姉のシルエットがダメっ妹喫茶でぃあに登場していた某キャラっぽいのですがw
ひょっとしたら同じ世界観なのかもしれないですね。
短期集中連載ということですが短期じゃなくて長期でもいいぐらい面白かったです。

Fate/Zero 第3話「冬木の地」 感想

2011年10月16日 | Fate/Zero | コメント(0) 2011-10-16 17:25:44


いよいよ第四次聖杯戦争開幕。
本格的な戦いが始まり面白くなってきました。
そしてウェイバーとイスカンダルの関係が良かった。
この二人は見ていて面白いです。

月の珊瑚 奈須きのこ

2011年10月15日 | 未分類 | コメント(1) 2011-10-15 22:37:38

――――空に水。水に空。月の空には砕け散った海がある。



月の珊瑚(星海社朗読館) 奈須きのこ (1)

奈須きのこさん、武内崇さん、逢倉千尋さんによる「月の珊瑚」
星海社朗読館シリーズ第四弾です。


月の珊瑚(星海社朗読館) 奈須きのこ (2)
月の珊瑚(星海社朗読館) 奈須きのこ (3)

坂本真綾さんが朗読してくれる90分を超えるディスクCD二枚組。
オーディオブックというのは中々面白い形態ですね。
坂本真綾さんの朗読はなんというか贅沢な感じがして素晴らしかったです。
武内崇さんと逢倉千尋さんによる美麗なフルカラーイラストレーションも良い感じです。
劇場でのライブではこのイラストがスクリーンを飾ったとか、是非とも見てみたかった。

奈須きのこさんの書きおろしシナリオも楽しめました。
遠い未来の地球と月を舞台に繰り広げられる極上のSFラブストーリー。
ということでテーマは純愛モノですね。

物語は衰退した人類の中で生きる少女の話から始まります。
相変わらずの幻想的な世界観で展開されていくちょっと切ない感じの話。
面白くて後半に行くにつれどんどん物語に引き込まれました。

月の珊瑚(星海社朗読館) 奈須きのこ (4)

ケイ素ちゃんとブリキの彼のふたつの視点から過ごした時間を語る構成も良かった。
お互いの心情を知れるこの手法は恋愛モノを面白くしてくれますね。

月の珊瑚(星海社朗読館) 奈須きのこ (5)

イラストもとても良かったです。
ああ、やっぱり自分は武内崇さんのイラストが好きなんだなと(笑)
着物姿のケイ素ちゃんが幻想的でいて可愛すぎですよw
そしてブリキのようなと称される彼が最高にカッコイイと思う。
色々言いながらもやっぱり彼女に生きていてほしかったんだなと。

短編ながらも奈須きのこさんの幻想的な物語を堪能できて大満足でした。


『坂本真綾の満月朗読館』 | 最前線

コンプティーク 2011年 11月号 購入

2011年10月12日 | Fate | コメント(0) 2011-10-12 13:06:10
コンプティーク 2011年 11月号 

今回の付録は初音ミク ミクパ♪ 東京公演映像先行封入スペシャルDVDと、
ましろ色シンフォニーリバーシブル下敷きでした。
TYPE-MOONアニメ特集も4P組まれていて注目ポイントなど紹介されていますよ。


フェイト/エクストラ Phantasm7:誇りの戦い ろび~な

絶体絶命の危機だった白野でしたが、祈りの弓の毒から解放されます。
ダンの命令で祈りの弓の効果を解除するときのアーチャーの顔がw
セイバーは犬に例えられてご立腹です。

コンプティーク 2011年 Fate関連 (3)

麗しのアタランテ登場。
自らの対戦相手と比べてアカイアの英霊の素晴らしさを力説します。
緑男が気に入らないというのは分かりましたw
というかくせっ毛で分かるって何のセンサーですかw

コンプティーク 2011年 Fate関連 (2)

ダンの戦場の任務の記憶ではトワイス・ピースマンが
戦いを否定し、憎しみ、恐れていたころですね
ゲームだと唐突な登場なので、
こうやって定期的に出て来るのは良いと思います。
次回は緑男ことアーチャーの過去が明らかに?

ひびちかタイム 14Time 大森林
前回の体育祭に引き続き今回は文化祭の話。
ひびちかコンビのクラスの出し物はメイド喫茶。
いつもとやることが変わりませんねw

コンプティーク 2011年 Fate関連 (5)

しかし隣のクラスとかぶったということでジャンケン勝負することに
同じ出し物はつまらないからかぶりは厳禁のようです。
人質ならぬ毛質をとられて千鍵もまけられませんなw

コンプティーク 2011年 Fate関連 (6)

隣のクラスからやってきた相手は褐色っ娘。
名前は出てきませんでしたが、純粋でいい娘というのは分かりましたw
そんな彼女にメイド喫茶を譲ってひびき達は「かぶり物喫茶」に変更。
これならかぶっても大丈夫ですねw

コハエース 第6話「ホタラクシア」
のっけからメガドライブの話w
あれ時代を先取りしすぎてたな~、なかなか名作が多いんですよね。
そしてフロムのダークソウルの話へ、
型月の話はどうした。自分も遊んでますけどもw

コンプティーク 2011年 Fate関連 (7)

カーニバルファンタズムをカーファンと略したのははじめて聞いたかもしれない。
ホロウはファンディスクとは思えないほどのボリュームでしたね。
この作品呼んでたら懐かしい記憶が色々よみがえってくる。
久しぶりにもう一度やりたくなってきましたよ。


Fate/Zero 第2話 「偽りの戦端」 感想

2011年10月09日 | Fate/Zero | コメント(0) 2011-10-09 21:54:48


最初から最後まで力はいってますね。何と言っても見せ方が上手い。
面白くてあっという間に時間が過ぎてしまいました。
そしてイリヤかわいいよイリヤ。
アイリが聖母ならイリヤはまさしく天使です。

月刊ニュータイプ 2011年 11月号 購入

2011年10月08日 | Fate/Zero | コメント(0) 2011-10-08 23:31:48

表紙はFate/Zeroで武内崇さん描き下ろし、右はアニメイト特典のメッセージペーパーです。
ついにFate/Zeroの放送がスタートしたということで巻頭特集を組んでいます。
アニメは劇場版並みのハイクオリティな映像という売り文句に偽りなしでしたね。